文化・芸術

2007年10月21日 (日)

さるぼぼ

今日は地元のお祭りです。

昔ながらの「のぼり」が立てられ、

旗の下部に「さるぼぼ」が付けられています。

P1000987_3

「さるぼぼ」は飛騨の文化だそうですが、

ここ静岡県中部地区でも昔からありました。

その由来はよくわかりません。

安産・子孫繁栄・豊作等の祈願かもしれません。

飛騨地方では、「天然痘」に対する厄除けの意味があるそうです。

「赤」には「天然痘」を封じ込める力があると信じられていたそうです。

乳幼児の死亡率が低下したのはつい最近の事ですから、

子供を守りたい親の願いが込められているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)